SoftBankは12/7より、既存ユーザー(SoftBankを契約してる方)を対象にiPhone5へ機種変更すると、パケット定額サービスが1年間割引となるキャンペーンを始めます!

通常月5460円のパケットし放題フラット for 4G LTE ですが、1年間月1050円引きとなり、4410円と3G版の4Sや4などのパケット料金と同額となります。(1年間)
なお期間が決まっており、12/7~1/31日までです。
すでにiPhone5を購入してしまったユーザーは対象外となります。

11月までのプラン、料金はこちらの記事をご参照ください。

iPhone5はau?SoftBank?どちらを選べばいいのか?

一括分割






















12/7~1/31までのプラン、料金は下記にて紹介したいと思います。

iPhone5 買い替え割









このような感じになります。
※修正12/7より、分割の2年間総額が間違っていたので、修正させていただきました。

・容量
iPhone5自体の容量です。

・端末料金
一括の方が最初に支払う料金です。
分割の方は関係ありません。

・年目
1年目、2年目の価格を表示しています。

・基本プラン
ホワイトプランの980円です。
Wホワイト(他社携帯への通話半額)をご利用のお客様は+980円の基本料と通話料金が追加となります。

・ISP料金
これはウェブ使用料です。
月額315円です。

・パケット定額
パケット定額サービスである、パケットし放題フラット for 4G LTEの料金です。
1年目では4410円 2年目では5460円となっています。

・月々割
これは月々に値引きされる料金です。

・端末料金÷24
分割の方のみの項目です。
24で割った料金に月々割を引くと、実質端末代が出ます。
16GBなら390円です。

・月額料金
月にかかる料金を計算したものです。
一括は最初に端末代を払っていますので、分割よりも安くなります。

・2年間月額支払料金
これは月額料金を2年である24ヶ月倍したものです。

・2年間総支払額
一括の方は端末料金に、2年間月額支払料金を足したものとなります。
分割の方は月額料金を24ヶ月倍したものです。


11月までと比べると2年間の総支払額が大体8000円ほど高くなっていますね。
購入する方は参考にしてみてください。
12/15よりテザリングも解禁されますので、SoftBankのiPhone5はより素晴らしくなるでしょう。
記事は以上となります。