こんばんわ。
久しぶりの真面目な更新です(笑) 
今日はスマホの上手な買い方をお教えしたいと思います。


まずLTE(Xi)スマホを検討されている方は、下記の記事をお読みください。
LTEのスマホには制限があるのでそれを理解してからの購入をおすすめします。
LTE端末を購入する前の注意点!

docomoの端末で下記のスマホを検討されている方は、お読みください。
docomoハイスペックスマホ5機種を比較してみた。P-02E、SH-02E、SO-02E、F-02E、L-04E
スマートフォンのボタンについての記事を書きをご覧ください。
スマートフォンのボタンについて比較してみた!

ポイントとしては5つほどあります。

1)現在のキャリアにこだわりがなければ、機種変ではなくMNPをする! 

MNPとは他キャリアに番号そのままで移動することです。
(例 現在docomoを利用していて、docomo番号はそのままでauに乗り換えること。)
どのキャリアも機種変更・新規契約よりMNPの方が確実に安くなります。
これはdocomoの例ですが、docomo→docomoよりもau・SoftBank→docomoの方が3万円ほど実質の端末価格に差があります。
7kisyu
この表をみてみると、Xperia Zでは新規・機種変とMNPの本体価格は同じですが、毎月割と呼ばれる毎月の引かれる価格が 1225円も変わります。つまりMNPの方が毎月の割引額が1225円多いわけです。
スマホは2年契約が基本ですから、1225×24(2年間)=2年間で29400円も変わります。

上記のことから、2年毎にキャリアを行ったり来たりするのが安く購入する方法です。
{例au(2年間)→docomo(2年間)→au(2年間)→SoftBank(2年間)}
MNPすると@docomo.ne.jpなどのキャリアメールは使えなくなるので、メインのメアドをGmailやYahooメールなどのキャリアに縛られないものにするといちいちメアドを変えなくても良くなります。 

これを考えてみると、長く使っている既存ユーザーには優しくないことがわかります。


2)買うときはそのときの最高スペックの物を買え!

まあスペックといってもいろんな項目がありますが、特に重視して欲しい部分はCPUとRAMです。
これは増設や交換ができないため、そのときの一番いい物を購入するのが好ましいです。
このCPUとRAMというのはサクサク感や処理スピードに大きく影響しますので、いいものが良いでしょう。
他にも電池持ちが良い物(電池容量が多いもの)のほうが、安心してスマホを使えますね。

docomo2013春モデル画像
7kisyu
またdocomoの表となりますが、ハイスペックモデルのP-02E、SO-02Eとミドルハイモデルに当たるSH-04Eとでは端末価格は異なりますが、2年間に支払う総額はほとんど変わりません。  
ですから、どちらを買っても値段は変わりません。
でしたら、少しでもスペックの良いP-02EやSO-02Eの方がいいですよね。
またスペックがミドルレンジのものは2年後もっさりしていてストレスが溜まるかもしれませんが、ハイスペックものならば ミドルレンジと比べたらストレスは少ないでしょう。
ミドルレンジのものを買って、ストレスが溜まって2年経たないうちに買い換えてしまって高くなってしまう。
もしくは、 2年経つまでストレスを持ったまま使い続けなければいけないため精神衛生上よくありません。
でしたら最初からスペックの良い物を買っていたほうが、僕は良いと思います。 


3)発売日に購入せずに、クチコミやレビューを見て様子見し、実機を触ってから購入すること!

これは皆さんお分かりだと思いますが、 スマホでは不具合があるものがあります。
そのために発売日に購入せずに1週間程度様子見することが好ましいです。
1週間もすれば、大きな不具合、電池持ちなどの情報はクチコミやレビューに上がってくるのでそれを参考にすると後悔せずに購入できることが多いです。
2年契約でその端末を2年間使い続けることが基本ですから、良いものがいいのは当たり前ですよね。
ストレスを溜めないためにも他の方の情報を有効に活用することが良いでしょう。
また発売日直前になると家電量販店にホットモックが用意されますので、それをご自身で触ってレスポンスはどうか、フリック入力はきちんと出来るか、発熱はないかなどを自分で確かめることがお勧めです。
クチコミ、レビューは価格.comがお勧めです。
価格.comスマートフォンページ
 

4)スペックのことがわからなかったら、人に相談すること!

やはり上記の説明が全然わからない方も少なくないかと思います。
そういうときは周りの詳しい人に相談することが大切です。
周りに詳しい方が居なければ、僕みたいなスマホのブログの管理人をしている人や3)でも紹介した、価格.comのクチコミの人達に聞くのがお勧めです。
価格.comのクチコミの相談するにしても、人に相談するにしても、用途と大きさ、必要な機能(赤外線、ワンセグ、防水)などを提示すると良い答えが返ってきます。
価格.comスマートフォンページ 


5)デザインは重視しすぎるな!

これは女性の方に多いですが、可愛いがスペックの低いスマホを買って後悔してる方が僕のまわりにいます。
当たり前ですが、ストレスがなくちょっとださいスマホとストレスがありデザインが良いスマホでは、前者のほうが良いですよね。
ですので、デザイン一択で決めるということはやめておいたほうがいいでしょう。
しかし、Xperia Z SO-02Eみたいにスペックもデザインもバランスの良いスマホもあります。


以上の説明でわかりましたでしょうか?
上記の事を見ると、スマホを買うのは大変そうに見えちゃってますね(笑)
でも、スマホを買うときに大事なことなので、参考にしてみて下さい。
あと高校生用のスマホとかそういうのはありません。
スマホは使う人の用途によって決まります。
特に頻繁に使う学生さんには性能は妥協せず、高スペックなスマホを買って、2年間使い切ってもらったほうが良いですよ。
特に問題機種を買ってしまって、毎週のように新しいスマホをねだられるということもあります。

スマホはガラケーみたいにスペックの差が少ないものではないので、慎重にいいものを購入しましょう。
みなさんが快適なスマホライフをおくれることを願っています。 

またスマホを購入するか悩んでる、スマホの機種を迷っているといった相談も僕がお受けします。
こちらのコメント欄や、メッセージにメールアドレスを貼っていただいて送ってもらうと返しやすいです。 
迷ってる方は気軽にどうぞ!