こんにちは!
最近価格表とか発売日情報とかで全然深みのある記事を書いていないので、今日は深みのある記事を書きたいと思います。
今回はアプリ紹介第2弾です!
前回紹介したものとはまた違うアプリを紹介したいと思います。
第1弾はこちらです。
管理人がHTC J Butterfly(Android)に入れてる重要なアプリを紹介!
 
早速アプリの紹介をしたいと思います。
順番はHTL21の順と同じ、あ-ん(あーんじゃないですw)、A-Z順です。

2chMate
2chのサイトを直接見るアプリです。
まとめサイトに載る前の記事をリアルタイムで見れたり、MT2などのまとめサイトに載らないマイナーな記事も見ることができます。
またWi-Fiの環境下であれば書き込みも可能です。 

3DMark
スマホのグラフィックやゲームでの性能などを測るベンチマークソフトです。
基本的に普通の方にはいらないと思いますw
容量が多いので入れる際はお気をつけください。

ウェザーニュースタッチ
こちらは天気や災害などを見れるアプリです。
天気だけではなく、台風情報や地震、花粉、津波など様々な情報がこれひとつで見ることが可能です。
入れておくと便利なアプリです。

オープンステータスメモ
こちらは、ステータスバーに簡単なメモが3行出来るアプリです。
忘れがちな方や、その日にやりたいことがある方はこれを使うと便利です。

カメラICS
無音で撮影できるアプリです。
設定の無音モードを使うといいですよ。
また8MPで撮影できる他、機能も満載なので無音アプリで迷ってる方はお勧めです。

シンプルタスクキラー
日本製のタスクキラーアプリです。
シンプルで使いやすいアプリとなっています。

ゼロパケットブラウザ
こちらは簡単にそのページを保存するというものです。
オフラインでもそのページを見れます。
例えばゲームの攻略ページをオフラインの場所で見たいという方や料理のレシピなどをオフラインの場所で見たいという方にお勧めです。
ブラウザの共有→ゼロパケットブラウザを選ぶと保存されます。
Androidウォークマンや白ロムなどで家で保存したページを外で見るといった方におすすめのアプリです。

どこでもスキャナ
名前の通りスキャナのアプリです。
写真を撮ってスキャナのようにして保存出来ます。

ペイントロイドFree
ペイントアプリです。
書き心地がよく、書いて何かを伝えたいときや簡単な絵を描くときに使うと便利です。

ポータルウィンドウ
いつでも使える簡単メモリアプリです。
電話中にメモを取りたいときや、マップなどの操作をするときに便利です。
またフローティングのアプリなので、何かを見ながらメモるなんてことも可能です。
是非おすすめのアプリです。
後に紹介するSwipePadというアプリを使って起動するとなお便利です。

マクドナルド
マクドナルドのクーポンを使えるようになるアプリです。
マックに良く行く学生さんなんかは入れておくと良いかと思います。

レコチョクPlus+歌詞が見られる音楽プレイヤー
歌詞の見られる音楽プレイヤーです。
歌詞だけではなく、イコライザやプレイリスト機能など様々な機能があります。
レコチョクをよく使う方にはもちろんおすすめ!
使わない方にも歌詞用として使うのもいいでしょう!

解凍ツール
スマホで解凍ファイルを扱う方にはおすすめのアプリです。
ZIP、LHA、RAR、7zなど比較的よく使う拡張子の圧縮ファイルを解凍出来ます。

見ながらメモ
こちらのアプリもポータルウィンドウと似ていて、見ながらメモが出来るアプリです。
フローティングになっているため、大きさを自由に変えることができます。

三菱東京UFJ銀行
3大メガバンクの一つである三菱東京UFJ銀行のアプリです。
銀行に行かなくても、スマホで振込や残高確認ができるためとても便利で使っています。

写真をキレイに縮小
大きいサイズのためメールで送らなかったり、アップロードが長いから圧縮、縮小したいという方におすすめのアプリです。

鉄道アラーム
電車に多く乗る方におすすめのアプリです。
電車の現在地、目的地まで後何駅かなど電車の様々なことが分かるアプリです。
ウィジェットを置いて使って下さいね。

電波強度チェッカー
Wi-Fiはもちろんモバイルネットワークの電波の強度を見るアプリです。
ちなみに60dBのような表示で出ます。 数が小さいほど電波が良く、大きいほど電波が悪いです。

CPU-Z
パソコンでも有名なアプリがAndroidでも出ました。
CPUの周波数やCPUの概要などを調べるときに使うアプリです。
まあ普通の人はあまり使わないアプリかと思います。

DefaultAppReset
このアプリは一度規定にしたものを解除したりするアプリです。
例えばChromeを規定のブラウザにしたけど、OperaにしたいなどというときにChromeのブラウザ規定を解除することが可能です。
ブラウザ以外にもLauncherや電話、画像ビューアなどの規定も解除することが可能です。

Floating Browser
こちらはポータルウィンドウのブラウザ版と考えるといいでしょう
大きさの変えることができるブラウザです。
2つのページを同時に見たいなどの時にお勧めです。

Foursquare
こちらのアプリはTwitterやフェイスブックなどで自分がどこにいるかをチェックインできるアプリです。

JSバックアップ
様々なものをバックアップできるアプリです。
万が一のために僕はバックアップを取っています。

JuiceDefender
前回紹介したBattery+のようなアプリです。
スリープ時のネット接続を少なくしてバッテリーの消費を少なくするアプリです。
英語なのでわかりにくいです。
お使いになりたい方はコメントやメッセージを送ってくだされば設定方法をお教えします。

LTE Setting
こちらは、LTEや3Gなどを設定するアプリです。
下記の過去記事をお読みいただけると分かるかと思います。
AndroidのLTE端末で、LTEのみ、3Gのみで掴むように設定する方法!

Panecal
無料で使える関数電卓アプリです。
まあ普通の人は使わないかと思いますが、標準の電卓では物足りないという方におすすめです。
数値計算法などを計算するときはいいでしょう(笑)

QuickPic
動作の速い画像ビューアです。
標準のものじゃ物足りない、遅いと思ってる方は是非お試しを!

SmartNews
ニュースが快適に見れるアプリです。
様々なカテゴリがあり、この時間に通知するなどといったことも可能です。
ニュースが好きな方は使ってみるといいでしょう。

Soicha
Twitterのクライアントの一つです。
僕はあまり使ってないのですが、画像を複数枚ツイートに投稿するときのみ使っていますw

Speed Test
ネットワークの速度を測る定番のアプリです。
ボタンひとつで、PING値、上り、下りの速度を測ってくれます。
あまりやり過ぎるのは、7GB制限の観点から良くないので、たまに趣味とかでやりましょうw

SwipePad
最近見つけためちゃくちゃ便利なアプリです!
画面の外からスライドするだけで、計12個アプリを設定し、その中からアプリを起動できるものです。
いちいちホームに戻って起動するのはめんどくさいのでとても役立つアプリです。

TrackID
音楽のアプリで、店内に流れている音楽を聴かせるだけで、その曲名を探してくれるという便利なアプリです。
まちなかでめちゃくちゃ気に入った曲が流れていた時に曲名を知りたいときにお勧めです。

Ustream
こちらはLIVE配信で有名なUstreamの公式アプリです。
僕はブログを書くために新製品発表会のライブ中継を見るときくらいしか使っていませんが、シンプルでとてもよいアプリです。

YouTube
YouTubeの公式アプリです。
YouTubeをよく見る方にはおすすめです。


今日は新たにアプリの紹介をしました。
結構いろんなアプリを紹介したと思いますので、気になった方は使ってみると良いかと思います。
質問や使い方が分からないなどの質問はコメントで受け付けますので、気軽にどうぞ!