こんにちは、今日はスマートフォンの規定、デフォルトアプリについて書きたいと思います。
今回はスマートフォンシリーズ第六弾です!
スマートフォンのボタンについて比較してみた!
(第一弾)
スマートフォンの電池について!(第二弾)
スマートフォンの防水、防塵性、キャップ、キャップレス防水について。(第三弾)
 
スマートフォンの充電器について。(第四弾)

(第五弾)

みなさんはAndroid端末で検索をかけた時に、どのブラウザを使用しますか?的な項目は出ませんか?
下記のような項目です。
Screenshot_2013-06-27-15-32-50
Screenshot_2013-06-27-15-33-25
Screenshot_2013-06-27-15-33-45
 常にこの操作で使用する(常時)、1回のみなどの項目があります。
一度常時に設定してあげると、あとから違うアプリで開きたくなった場合に不便です。
しかし、毎回1回のみで開いてるのは煩わしいですよね。
そして、よくある質問の一つとして、
「一度常時設定にしてしまったものをどうやって解除するんですか?」
っていう質問があるのです。
今回は簡単に常時設定を解除する方法を紹介したいと思います。

Androidは常時(規定)設定はいろんなところに見ることができます。
上の画像にもあるように、ブラウザ、ホームランチャー、電話、Webクライアント、画像ビューアーなど様々なものを常時(規定)設定に出来ます。
どのアプリが常時(規定)設定になっているかを一覧で見るアプリがあります。
下記の記事でも紹介した、このアプリです。
第二弾!管理人がHTC J Butterfly(Android)に入れてる重要なアプリを紹介!

DefaultAppReset
というアプリです。
こちらを使うとこのように常時(規定)設定になっているアプリを見ることができます。
 Screenshot_2013-06-26-19-09-27
僕の場合は、このようになっています。

早速規定の解除の仕方を紹介したいと思います。
下記のような例に当てはまる方が対象です。
例:Chromeを常時設定にしてしまったが、ドルフィンブラウザを規定設定に変更したい。
:GoLauncherを使っていたけど、Apex Launcherに規定設定を変更したい。

1) DefaultAppResetを開く
2)次に青線で囲った、常時(規定)設定を解除したいアプリにチェックを入れます。
Screenshot_2013-06-26-19-09-27
そして、チェックを入れたあとにデフォルトアプリケーションを解除するボタンを押します。

3)、2)の手順が進むと、下記のような表示ができます。
これはそのアプリの情報を見ています。
正直アプリを使わなくても、設定→アプリ→そのアプリをクリックすれば下記の表示が出ます。
アプリを使った方が楽ですね。
Screenshot_2013-06-26-19-09-48
下にスクロールしていくと、デフォルトをクリアというボタンがあるのでそれを押します。
そうすると、アプリの常時(規定)設定画解除され、再び選択場面が出るようになります。

このようにして、規定を解除することが可能です。

結構皆さんやり方が分からなくて困っている方が多いようです。
規定設定を変えたいけど、わからないってかたは是非参考にしてください。
質問があれば気軽にどうぞ!